読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎぶそんの日記

メインは映画の感想記事。たまに日常のことをちょこちょこと。

エール! ~歌が上手な女の子と耳が聞こえない家族の愛の物語~

洋画 洋画-★★★★☆

【タイトル】エール!          仏2014/日2015

【監督】エリック・ラルティゴ

【出演】ルアンヌ・エメラ、カリン・ヴィアール、フランソア・ダミアン

【一言あらすじ】歌の才能が開花した女の子の話。

 

 

 

ここ最近はR-15指定の映画ばかりを観ていて、ドロドロしていたり、アンアン喘いでいたり、絵面的に暗かったりしたので、その反動か分かりませんが、いやー、久々にガツンとくる映画でした。面白かったです。笑えるし、ホロリともしちゃう。やっぱり、音楽を題材にしている映画は当たりが多い気がしますね。

 

 

 

感想・軽いネタバレ

 

 f:id:gibson_2200:20161113230939p:plain

 

評価

★★★★☆(★4.0):笑えて、ホロリとする映画でした。

 

すごく面白かったです。

なにより、バランスがすごく良かった。

笑いがあったり、毒があったり、少し下品さがあったり、でも家族愛があったり、全体的に収まりのバランスの良い映画でした。また、映画の中で歌われている歌の歌詞もすごく良いんですよ。2つあるんですが、

1つは主人公のポーラが学校の発表会で男の子とデュオする曲。

もう1つはポーラが歌の学校の入学試験で歌うことにする曲。

どちらも印象に残る曲なのでそこにも注目してほしいっす。

 

なにより、フランス映画なのに、こんなに観やすいのかって思った。

フランス映画って芸術性高すぎて苦手なんやけど、これは違う。

 

 

 

もう少しあらすじ

フランスの田舎で酪農を営んでいるベリエ一家。両親と弟は聴覚に障害があり、ポーラ(ルアンヌ・エメラ)だけが健常者で、町のみんなと家族を繋ぐ通訳の役割を担っている。

そんなある日、ローラが選択しているコーラスの授業の先生がローラの才能に気付き、パリの音楽学校を受験することを勧める。一旦は受験することを決めたローラだが、家族にそのことを告げると大反対され、受験をやめることにするが...。

 

 

僕の偏見かもしれないんだけど、障害者が映画に出てくると、しんみりしそうじゃん?それがないのがすごく良かった。むしろ、他人が手話を分からないことを良いことに、手話で下品な会話をしたり、悪態ついたりして、適度に毒があって面白かった。

両親と弟は喋れないのにも関わらず、しっかりとしたキャラ付けされていて、グッド。

てか、喋らないのにキャラ付けって凄い(笑)

 

 

 

家族か夢か

家族にとってローラは大切な存在なんですよ。それは、もちろん家族だから当たり前なんですが、耳の聞こえない3人にとってはローラは通訳としても必要な存在なのです。チーズを売るにしても、町の誰かと話すにしても。

ローラにとっても家族は大切な存在です。家族だから当たり前です。でも、学校の先生に「歌の才能がある」と言われて、夢を追いたいという気持ちが芽生えるのは至極当然です。

でも、ローラがパリへ行ってしまったら確実に困っちゃいますよね。家族のみんなは。

だから、家族のみんなは反対するし、ローラも悩みます。

 

それに、耳が聞こえない3人にとっては、「ローラに歌の才能があるだって!?」って感じなのです。耳が聞こえないから、ローラの声が3人に届くことはないのです。

親からしたら、なによりも、子供の夢が「歌」なのに、それを聞くことができないのが辛いのかもね。 

 

 

 

まとめ

一見、重そうな題材の映画だけど、意外や意外、ポップな映画になっています。適度に笑いがあり、毒があり、感動もできる。バランスの良い映画です。

フランス映画って苦手だなぁ。と思ってる人に観てほしい映画です。フランス映画って淡々としていて、僕もそんなに好きではないですが、このフランス映画は観やすくて良いですよ!

んで、フランス映画にありがちな、Hな感じはあんまりありません。夫婦の会話だとか、発表会で歌う曲の歌詞とか、ませた弟の行為とか、ちょいちょい見え隠れするエロさ、コミカルで面白いです。

ちなみに、主演のルアンヌ・エメラは、この映画が初の出演になるらしいけど、そのおかげか良い意味で子供っぽいというか、初々しいというか、そういう雰囲気があってよかったです。歌も上手だし。

 

 

 


映画『エール!』予告編

 

 

 

 

 

音楽に溢れた映画の感想記事

 

gibson-2200.hatenablog.com

 

gibson-2200.hatenablog.com

 

gibson-2200.hatenablog.com

 

gibson-2200.hatenablog.com

 

 

 

聾唖者を題材にした映画

 

gibson-2200.hatenablog.com

 

 

鑑賞:2016.11.12