読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎぶそんの日記

メインは映画の感想記事。たまに日常のことをちょこちょこと。

映画の感想を書くって難しいよね。

4月は10本以上、映画を見るという宣言をし、順調に本数を増やしております。

せっかくブログを始めたので、見た映画の感想を少し書き始めたのですが、映画の感想を書くって難しいな。と感じています。加えて文章を書くこと自体難しいですし。

文章を書くのは好きですが、上手ではないので、ブログの記事を書くのも結構推敲しています。

推敲してもこのレベルかよ.....と自分で自分にツッコミを入れたくなりますが、自分のレベル上げのために文章を書きたいと思っているのですが。。。

話が逸れました。

 

んで、現代っ子なので、困ったらすぐに検索します。

すると、このような記事がありました。

 

映画感想文の書き方教えます - Hagex-day info

まさに僕が求めているタイトルですね(笑)

短い記事ですが、まとめると

(1)映画の説明

(2)面白かったか面白くなかったか

(3)心に残ったシーンについて記述

(4)映画の薀蓄を入れる

これらが映画感想文の書き方のようです。

そして「情熱」が大事と書いてありました。

 

納得ですね。

色んな方の、映画のレビューや感想文の書き方の持論を読んだり、見たりして

それを真似ながら、自分なりの文章が書けたらいいなと思いました。