ぎぶそんの日記

メインは映画の感想記事。たまに日常のことをちょこちょこと。

2015.07.30 BUMP OF CHICKEN Special Live 2015@インテックス大阪5号館

 

BUMP OF CHICKEN

Special Live 2015

インテックス大阪5号館 07月30日

 

セットリスト

 

SE.クイック・ワン - The Who

 

01.パレード

02.Hello,world!

03.ハンマーソングと痛みの塔

04.才悩人応援歌

05.morning glow

06.ファイター

07.太陽

08.ギルド

09.ハルジオン

10.embrace

11.虹を待つ人

12.乗車権

13.supernova

14.ガラスのブルース

15.ray

 

en1.コロニー

en2.カルマ

 

 

 

<クイック・ワン>

久々のクイック・ワン!最近では新木場でのライブに使われたけど、行けなくて聞けなかったんだよね。ホームシップでは星の鳥、GOOD GLIDERではグッドラック~ストリングス Ver.、GOLD GLIDERからWILLPOLIS2014まではボレロが使われていたから本当に久々なんです!!!

SEが分かった瞬間に「クイック・ワン!?」って叫んでしまった...別にBUMPの楽曲が始まった訳でもないのに(笑)ただ、周りはそうでもなかった模様で温度差感じたw

 

【パレード】

 少しだけイントロが音源とは違ったけど、パレードから鳴りはじめました。いやぁ、印象としてはこんなにライブ映えする曲だったのか。と。

イントロとアウトロではチャマがキーボードを弾く。

メンバー後ろの3枚の大きなスクリーンとサイドの2枚のスクリーンには、幾何学模様を立体的に動かすような映像が流れてて、照明は白いレーザー光線などを多用して曲のイメージを表していました。

CDよりもバンド感、グルーヴ感があってカッコよかった。

ラストのコーラス「おーおーおー おーおーおー」は合唱。

 

【Hello,world!】

最初の間奏で

藤原「こんばんわ!BUMP OF CHICKENです。おまたせ!」

 ヒロのソロパートは少しアレンジがしてありました。CD音源というよりはDVD寄りのような気がする。

パレードと同様にメンバーの後ろのモニターには映像が流れる。

言われずとも「ハロー どうも 僕は ここ」で合唱。気持ちが良かった。

 

【ハンマーソングと痛みの塔】

ドラムの最初の音が分かりやすくて、「おおおお!」ってなった(笑)

それからギターが加わり「どんどん強く もっと強く~」

CDと違ってフェイクが多用されていたり、藤原が「ヘイヘイヘイ~」と煽る

 

【才悩人応援歌】

最初の「得意なことがあったこと」が「得意なことがにゃったこと」ってなってたw

藤原が最後の「ラララ~」からを煽る

 

【morning glow】

新曲4兄弟は聞けるだろうと思ってたけど、まさかライブ初お披露目のこの曲まで聞けるとは思わなんだ。WP14でも演奏されることなかったから、これから先、聞けないかなぁと思ってたけど、聞けて良かった~。

間奏でみんな集まって演奏する場面はカッコよかった。

間奏明けの「何のためどころか~」のときに藤原がマイクに戻るタイミングを間違えたらしく、焦った感じになってた(笑)ライブならではだな。

最後のコーラスをメンバーが歌わなかったから、「ヘイヘイヘイ バーイ バーイ バイ」って大声で歌ったけど、周りはノッてなかったなぁ。自分が楽しんでるから良いんだけどねw

 

【ファイター】

2番から秀ちゃんのバスドラが入ってきて、それがゾクゾクっとなった。

チャマはこの曲でもキーボードを使用。チャマとヒロのコーラス「アーー」がすごく力強くていいっすね。

 

【太陽】

最初の1音で「まじで!?」と口をついで出てしまった(笑)

ユグドラシル好きにはたまらない選曲...。およそ9年ぶり。聞きたかったよ!

照明と相まって幻想的な雰囲気。ステージの照明が藤原を照らして会場の壁に藤原のシルエットが映ってて良かった。

コーラスの「かくれんぼしてた 日が暮れってた 見つからないまま 暗くなっちゃった」

がすごく好きで好きで、カラオケでもそっちを唄うレベルw

聞けて本当に良かった。

 

【ギルド】

曲に入る前に藤原がカウントを取って、曲に入ろうとしてたけど、お客さんの掛け声と被ってしまい、藤原「ちょっと待って」と言って一時中断。そのあと「あとでたくさん喋るからね」と優しく諭して曲へ。

よく歌詞替えのある楽曲だけど、今回は歌詞替えはなし。ただ、いつもの音程変えがあって満足。

 

【ハルジオン】

青いスペシャルを持ったので、もしかしたら?と思ったらこの曲でした!

最近、演奏率が高い印象。今回「jupiter」からの唯一のセトリ入り。

ライブで聞くとアウトロが異様にカッコいい。ジャキジャキ感が 耳に、体に心地いいんだよね。

 

【embrace】

藤原とヒロが向かい合って、息を合わせてイントロへ。

ユグドラシルのなかでも聞きたい曲の1つだったので嬉しかった。

イントロを弾き切るとギターを後ろに背負う形で後ろに回し、マイクを手に取り、ハンドマイクで歌い出す。すごくレアでした!心の中で「うおおおおおおおお」ってなった!藤原はマイクを持ちながら、秀ちゃんを見ながら熱唱。

唯一の歌詞替えがあった曲かな

「願わくば この胸に集めて 閉じ込めるよ」 

ずっと聞きたかったんだよね。WP14だと島枠で演奏されたけど、4公演行ったけど、運悪く聞けなかったから聞けて大満足。

 

【虹を待つ人】

藤原がエレアコに持ち変えて、曲に入る前にコーラスの練習。

チャマ、キーボード使用曲。レーザー光線を使った演出。

「どこまでも 叫べ大阪!」「うぉーう うぉーう うぉーうお!」楽しい。

 

【乗車権】

PEGASUA YOUのときと同じ入り方。またしても「まじで!?」って言ってしまった(笑)

一人で興奮していて「排気ガスを吐いて」って歌い出すと周りも『うおおおおお』ってなったけど、やっぱり興奮するよねw

昔と同じで赤い点滅を多用する演出がカッコいい。今の歌い方だと声質が昔とは違うから曲の雰囲気も少し変わっちゃうけど、それでも良い曲だった。聞けて良かった。

最後のギターの音が哀愁があって好き。

 

【supernova】

この曲も合唱枠なので、曲の前に練習。

1回練習した時点で

藤原「練習必要ねーなw」とのこと。

歌詞替え定番曲ではあるけれども、今回はなし。

 

ガラスのブルース

特に歌詞替えはなかった。ここ最近では珍しい気がする。ライブならではの歌詞替えも良いけど、定番曲をそのまま歌うのも逆に新鮮で良いね。

間奏ではヒロがステージ中央まで出てきて、藤原が「ギター、増川弘明!」と紹介。

合唱部分は観客全部で合唱!

「ガラスの眼を持つ 猫を思い出して 空を 見上げて ガラスのブルースを!!!!」

 

【ray】

イントロが流れ出すとみんなが曲に合わせてワイパーしだす。結構揃っててきれいでした!

 「〇✕△どれかなんて~」の前のクラップの少なさが少し目立った気がする。まぁテンポも速いし、最近の曲だから定着できてないのかな?的な印象。

チャマはMステキックをしたり、初音ミクと同じ踊りなどしてた。

ギターを持ち変えて、アウトロは定番の藤原のアルペジオ

 

 

 --------------------------------------encore--------------------------------------

 

 

アンコールを受けてメンバーが登場

藤原:サメTシャツ(Vネック)

チャマ:スクエアTシャツ

ヒロ:ナンバリング白Tシャツ

升:ナンバリング黒Tシャツ

 

 

【コロニー】

チャマがキーボード使用。

サブモニターに藤原が映し出されると、サメTを着てるから少しシュールだったw

すごく優しい曲で、最後の「どこだろう 今痛んだのは どこだろう あなたは光」の歌い方が素晴らしすぎて良かった。

 

 

【カルマ】

 イントロシンプルバージョン

 秀ちゃんがハイハットを4回打ち鳴らして曲へ

 

 

--------------------------------------MC--------------------------------------

 

【MC】

 

チャマ「1年ぶりのライブです!1年前はどこでやったか分かる人!」

客「東京ドーム!!」

チャマ「何日だったでしょう?」

客「7月31日!!」

チャマ「つまりー?」

客「明日!!!」

 

 

チャマがおもむろに写メを撮りはじめると、観客は自然とポーズをとる。

チャマ「いぇーい!」客「いぇーい!」

チャマ「うぇーい!」客「うぇーい!」

チャマ「うぉーい!」客「うぉーい!」

チャマ「...ありえなくない?このやりとり?笑

なんかさ家にいるみたいだよね。夫婦みたいじゃん!

いや、違うよ?違うけど、凄いよね(笑)」

チャマ「あー、藤くんMC回して!もう少し喋ろうと思ったけど...」

藤原「今日は暑い中来てくれてありがとうね。元気ですか?.....熱中症とかになってませんか?.....ん?俺?俺のことはいいよ(笑)

水飲んでますか?ご飯食べてますか?夏バテとかしてませんか?.....いや、俺のことはいいって(笑)....分かった。じゃあ俺のこと話しちゃうよ?笑」 

藤原「俺は夏バテしません。夏だからって特別にバテる訳じゃなくて、いつもバテてる.....ように見える(笑)」

チャマ「藤くん、藤くん!自由なことしていい?」

藤原「いいよ?」

チャマ「(Twitterの画面を見ながら)Twitterに送信していい?笑」

藤原「自由だなw」

チャマ「送ー信!」

客「おおおお!!!」

藤原「世界中に送信しちゃった」

チャマ「自由でごめんねw」

藤原「自由なお前好きだよw」

 

 

チャマ「(メンバーの給水タイムで)みんな水足りてる?」

手元にあったペットボトルを観客に投げる

チャマ「ありったけの水を!笑」

スタッフさんがチャマに水を渡して、チャマがそれを藤原、ヒロに渡す

みんなが観客に向かってボトルを投げる

 

 

チャマ「具合が悪くなったらすぐに周りの人に言うんだよ?言ったらみんな助けてあげてね?ちょっとやってみるよ?」

→気分が悪い人の演技をする

倒れそうになるところを抱きかかえて、そのままお姫様抱っこしてキス!

のジェスチャーをする

チャマ「これすると(手錠をされる動作しながら)捕まっちゃうからね?笑

今はしちゃいけないことを言ってるからね?笑」

 

 

藤原「今日が初めて、って人もいるだろうし、何回も来たことあるよって人もいると思うんですけど、もしかしたら、この先縁が無くて今日が最後になる人もいると思うんですよ。当たり前のことなんですけど。そういうことを考えちゃうんですね。」

 

 

チャマ「今。最前列のメガネの人と目があった!」

カメラがその人を抜く

藤原「ライブ中にメガネ落とさないようにね(笑)」

 

 

客「ましゅかわせんせぇ~!」

藤原「ましゅかわせんせいは、みんなが必要とするときに来てくれるから、今日は来ません(笑)今日は必要ないでしょ?笑

ましゅかわせんせいは、みんなの心の奥のその裏の瞳の奥の・・・にいるから(笑)」

チャマ「さっきから茶々入れてる奴は古参だろ(笑)。新規の人分かんねーからw」

 

 

虹を待つ人でコーラスの練習を始める藤原

「古から伝わる....って言っても3年前か(笑)

コール&レスポンスみたいなことするからさ、みんなの声聞かせて」

んで、ギターをジャカジャカしだして

藤原「うぉーうぉーおーうおー」

客「「うぉーうぉーおーうおー」」

藤原「うぉーうぉーおーうおー」

客・チャマ・ヒロ「「うぉーうぉーおーうおー」」

藤原「2人は唄わないで!俺はみんなの声を聞きたいの!」

チャマ・ヒロが藤原に謝る。

藤原「俺にじゃなくてお客さんに謝ってよw」

チャマ・ヒロが観客の方に向いて謝る。

藤原「2人がちゃんと謝ったから、みんな大きな声出してね!そうじゃないと2人に申し訳ないからさw」

んで、練習をして曲に入りました。

 

 

ギルドのカウントを取ってる時に観客の声と被り中断

藤原「すごく嬉しい気持ちと、歌いたいけど、しゃっくりが出るような感覚になっちゃった。なんかびっくりするような感じね」

藤原「またあとで、たくさん喋るからね」と優しく諭す

 

 

藤原「ぎゅうぎゅう詰めじゃない?そろそろ一歩下がろうか?」

客「大丈夫!」

藤原「え?でもここがタイミングが良くない?」

(チャマの方に目配りをする)

藤原「幽☆遊☆白書の幽助の霊丸と違って1日に何回でもできるからさ(笑)

今のうちに1回下がっておこうか(笑)」

藤原「.....古いかな?笑」

 

 

アンコール登場にどこからともなく秀ちゃんコール。

秀ちゃんが腕を挙げて応えて

それからヒロコール。ヒロが少し焦りながら軽く応えて

チャマコール。コロニーのキーボードの準備しながら左手でピース。

最後に藤くんコール。両手で大きなピースをしてコロニーへ。

 

 

客「レッサー!」

藤原「...突っ込まないぞ!笑」

 

 

 チャマ「MC長いなって思ってない?あのね、機材トラブルがあったの(笑)ライブではそういうこともあるの!笑」

 

 

embraceのあと

藤原「こうすると(ハンドマイクで歌うと)歌いながら秀ちゃんを見ることができるのか!」

 

 

虹を待つ人のあと

藤原「虹を待つ人のコーラスは去年のライブとかでもしてたけど、今日が1番声が出てた。練習して『俺も、私も歌っていいんだ!』って思ってくれたからかな。」

 

 

アンコールで藤原去り際

タオルを観客に投げるために、ステージ上で練習

最初、あまり飛ばない。

タオルを結んで、ぶんぶん回して飛ばすが、あまり飛ばず。

もう一度チャレンジするとしっかり飛んだので、そのまま観客に向かって投げる。

 

 

藤原「結構終わりの方になっちゃいました。」

客「えーー」

藤原「でも、結構やったよ?残りの曲数は言わないけどねw」

 

藤原「もう言っちゃうと、残り2曲です。」

客「えーー、もっと!!」

藤原「もっと?もっとしたいけどね。色々と事情があるんですよ。」

(ここで藤原が指でお金マークを作るw)

客「俺が(お金を)出す!」

他の客「おおおおお!(拍手しながら)」

藤原「なんで拍手なんだよw」

 

 

藤原「今日、来れて良かったな~。いや、当たり前なんだけどさ。...ミュージシャンってのはさ....いいや。やめとこう(笑)」

客「えーー」

藤原「いや、ミュージシャンってのはみんなが聞いてくれるから音が出せて、みんなが頑張ってチケットを取って来てくれるから、出した音に命が宿るんです。......くさいね(笑)」

 

アンコール後

藤原「みんな、今日は来てくれて本当にありがとう。また大阪にライブしに来るので。みんなもまた来てください。みんなの唄声すげーよかった。大きな声で、なんかやべーって思った。こんなの聞いたことある人いないだろって思いながら演奏しました。みんなの声を聞いて感動した。

.....くさいこと言って良いですか?

俺はすっげー楽しかったって思ってるんですけど、みなさんはどうですか?僕が大きな声で歌ってくれって言ったら、本当に大きな声で歌ってくれて、「虹を待つ人」だったと思うんですけど、今までで1番でした。わたしって声出せるじゃん!っていう気持ちを明日には忘れるって寂しいじゃないですか。僕は君たちと会ったことを胸に、曲を作るし、みんなも宿題をやったり、つまんねぇ仕事をしたり、面白い仕事をしたり、、、ね。楽しい日々を過ごしてほしいです。......っていうはなし!」

藤原「曲ができてます。タイトルがついてないやつもあるし、タイトルがついてるのもあるし。また、曲ができたら聞いてください。」

藤原「みんなの前でライブができて、みんなと会えて、本当に良かったです。いっぱい汗かいてると思うから風邪ひかないように気を付けてね。じゃあ、おやすみ。ばいばい。...愛してる。」

 

 

 

daily01

 

daily02

 

 

 

BUMP OF CHICKENのライブに行ってきました。

レポート的なものを忘れないように残しておこうと思います。

MCはバラバラの順番です。内容も少し脚色した部分もあるかと。

あくまで一個人の感想ですので。あしからず。