ぎぶそんの日記

メインは映画の感想記事。たまに日常のことをちょこちょこと。

2015.08.04 BUMP OF CHICKEN Special Live 2015@横浜アリーナ

BUMP OF CHICKEN

Special Live 2015

横浜アリーナ 08月04日

 

SE.クイック・ワン - The Who

01.パレード

02.Hello,world!

03.ハンマーソングと痛みの塔

04.才悩人応援歌

05.morning glow

06.ファイター

07.太陽

08.ギルド

09.ハルジオン

10.embrace

11.虹を待つ人

12.乗車権

13.supernova

14.ガラスのブルース

15.ray

 

en1.コロニー

en2.メーデー

 

<クイック・ワン>

説明不要かと。

ボレロの盛り上がり方も好きだけど、往年のSEも良いよなぁ。とかも思う。

 

【パレード】 

チャマは5弦ベースを使用

 

【Hello,world!】

最初の間奏で「聞こえるか!?お前に会いに来たんだよ!!!」

チャマ4弦ベースに持ち変え、ストラップにWP14のリストバンド(らしきもの)を付けてました。

 

【ハンマーソングと痛みの塔】

藤原、黒ストラトに持ち変え

「神様気分の王様 ヘイヘイヘイ!」と煽る 

曲の終わりにも「いぇい!」

 

【才悩人応援歌】

黄色スペシャルに持ち変え

ヒロのライトハンド奏法がキラリ! 

 

【morning glow】

曲中にヒロとチャマが近づいて、弾き合うのが印象的でした

藤原は大阪と違って間奏の際、ドラム側に行かなかった

大阪で入りのタイミングを少し間違えたからかな? 

 

【ファイター】

チャマがキーボードを弾く

 

藤原

「ここにいること」で指で地面を指す

「ちゃんと生まれたよ」で自分の胸を刺す 

 

最初「アーー」のコーラスはチャマとヒロの2人だけだったけど

1回だけ藤原も加わって

マイクの音量のせいもあるけど力強くてゾクっとした。

 

【太陽】

「広がるのは 真っ黒な世界」の音程変えがありました

 

【ギルド】

ストラトに持ち変え

曲に入る前にカウントをとる

「人間という仕事を 与えられて」「夜と朝を なぞるだけの まともな日常」 

この2か所だけ音程変えがあってシンプルな演奏でした

 最後の「仕事ではない 分かっていたあぁぁぁぁぁぁ」の歌い方がカッコいい。

 

【ハルジオン】

レスポールに持ち変え

最初のワンコーラスを歌って

秀ちゃんがスティックでカウントをする

「ところが 僕らは 気付かずに 繰り返してる」で音程替え 

 

【embrace】

カポ付ギターを爪弾きしながら曲へ

「願わくば 掌に ひとつ情報が欲しい」 の初期の歌詞替え

曲終わりに「ありがとう」

 

【虹を待つ人】

エレアコに持ち変える

曲に入る前に発声練習

間奏で「いぇい!いぇい!」

藤原のコーラスがありました

 「どこまでも 大きな声で!」「「おーおーおーうぉー!」」

 

【乗車権】

「我先に群がり 行列出来上がり」 音程替え

セリフ調の歌詞の部分で最近では珍しいシャウトするような

がなるような声で音程をも無視するような歌い方が印象的。

アウトロはヒロ

 

【supernova】

エレアコに持ち変え

曲が始まりヒロとチャマがワイパーを煽る

間奏で「聞こえてるかー?」

「僕らの時計の中 ひとつだけでもいいから」でヒロとチャマが近づき弾き合う

そして一つのマイクでコーラスをする。

「本当に欲しいのは 君と出会えた今日なんだ 今なんだ!」「君が在って動いてる」の歌詞替え

「せーの!」と煽って「らーんらーらーらーらー」

 

曲が終わってメンバーが拍手

そして暗転

 

ガラスのブルース

「ガラスの眼をした君と叫ぶよ!」

「ガラスの眼をした君に歌うよ!」 の歌詞替え

 

間奏で「ギター!増川弘明!」

 

合唱の後の「だけどオマエの そのブルースは」で藤原が親指を立てて合唱を褒める

そのあとも合唱

 

【ray】

藤原「最後にもう一曲付き合ってね」と言って同期が始まる。

カポ付黄色レスポール

2番に入ったところで藤原が胸の前で小さくワイパーをする

 

レスポールに持ち変えてアウトロのアルペジオ

アレンジは大阪と同じだと思う。

弾き終わり大きなピース

 

 

--------------------------------------encore--------------------------------------

 

 

藤原:スクエアTシャツ

ヒロ:サメTシャツ

チャマ:ナンバリング黒

升:ナンバリング白 

 

 

【コロニー】

 個人的には「何もない」「残っていない」の歌い方が印象的でした。

この曲もコーラスの映える曲。 

 

メーデー

 「祈るようなメーデーェェェェェェェ.....」

ライブならでは声の伸びに感動

からの秀ちゃんのドラム!!!

 

 

 

--------------------------------------MC--------------------------------------

 

 

 

【MC】

 チャマ「『待っててくれたよ!』って人!」

客「はーい!」

チャマ「俺も!音を出したくて出したくて仕方なかった!」

チャマ「昨日も『明日はライブだから早く寝なきゃ』って思って布団に入ったけど、2時間でパチッ!って目が覚めちゃうの(笑)」

 

 

ガラスのブルース

藤原「時間があれば10曲でも20曲でも歌いたいんだけどね。」

 

 

チャマ「2階席ー!」、2階席客「いぇーい!」

チャマ「自分の場所がちゃんと分かってるね!笑」

チャマ「スタンド1階ー!」、1階席・アリーナ客「いぇーい!」

チャマ「そこはアリーナでしょ!?笑」「少し分かりにくいよね(笑)」

ここでチャマが横浜アリーナの席を開設する。

そして、チャマ「お前らもだぞ!」とLV観客も煽る

 

 

チャマ「僕、Twitterをしてるんですよ(笑)」

おもむろに写真を撮りはじめる。

チャマ「あ、来ちゃいけない人いない?笑」

「上司に『妻が風邪をひいてしまい休みます』って言ってここに来た人とか」「部活で休みもらってきてる人いない?笑」「そういう人は手で顔を隠してね」「はい!チーズ!...いぇーい!」

藤原とヒロも写りたそうにしていて

チャマが2人を撮ろうとし、フュージョンの体制に入ったけど、普通にピースで写真に写る。

チャマ「じゃあ(Twitterの)投稿文を考える間、ヒロ、繋いでてw」

ヒロ「みんな...来てくれてありがとう!」「大阪も暑かったけど、なんかみんなの熱気というか、パワーというか...」

客「ますーしゃべってー」

ヒロが秀ちゃんの方を向くと、秀ちゃんは手で✕マークを作る。

ヒロ「秀ちゃんのところマイクないからね~」

チャマ「送信します!いくよ?送ー信!」

 

 

暗転中

客「かっこいいー」

藤原「カッコいい?みんなの方がカッコいいよ!ちょっと待ってね。」

客「待つよー!」

藤原「ありがとう」

 

 

虹を待つ人の前

エレアコに持ち変えた藤原

「楽しんでますか?えっへっへっへ(笑)」「ヒロは楽しんでますか?」

とヒロにも問いかける

「ちょっとだけ下がろうか」「せーの!」

のいつものやりとり。

「もうちょっとで終わっちゃうんですねぇ。はい。」

客「最初からー!」

「最初から?同じセットリストで?」

客「わーわー!」

「やだよw それだと、どこでなにを言うかみんな分かってるんでしょ?恥ずかしいじゃんw」

「古の昔から伝わる...大阪でも言ったんだけど、2、3年前の古の呪文を発声練習しましょうかw」

客「いぇーい!!」

「嫌なら、しなくていいんだよ?」「なんかその優しさで無理やり練習しても俺も辛いし...(笑)本当にしたいの?」

客「いぇーい!!!」

ギターをジャカジャカ弾いて

藤「おーおーおーうぉー」

客「「おーおーおーうぉー」」

3コーラスして

藤原「みんな家にいるんじゃないんだからさ。もっと大きな声で!笑」

藤原「...キミ(ヒロ)、リードしてみようかw」

ヒロ「え?まじかw」

ヒロ「...おーおーおーうぉー(照」

客「「おーおーおーうぉー」」 

ヒロ「おーおーおーうぉー(照」

客「「おーおーおーうぉー」」

ヒロ「おーおーおー 藤原「ストップ!もう少しなんかないの?笑」

ヒロ「鳥肌たったw」藤原が近くに行って確認する。

藤原「一緒にしようか」

藤原「おーおーおーうぉー!」

客「「おーおーおーうぉー!」」

数回練習して曲入り

 

 

アンコール登場

藤原がやけに丁寧にステージ上の機材にタオルをかける

 

 

チャマ「暑い中来てくれてありがとう。」

からの水まきでボトルを数本客席に投げる。

チャマ「体調悪い人がいたら助け合ってください。」

倒れそうになる演技、すかさず誰かが助けて、そのままキス。

チャマ「これしたら(手錠を掛けられる動きをしながら)捕まるからね(笑)」「下心で助けないようにね(笑)」

 

 

コロニー後

藤原「アンコールありがとう」

「夏のワンマンライブでおおか...おおかじゃねぇや(笑)大阪と横浜でライブ」

「大阪ではサメTシャツを着てたんですけど、コロニーの『どこだろう』で(スクリーンに)アップになってサメTシャツも映って...。そのあとスタッフに突っ込まれたwだから今日は着なかったw」

「これ(スクエアTシャツ)だけ、残ってるみたいです。買ってね。」

ここでチャマの方に向いて、こんな感じで良い?的な雰囲気。

 

 

藤原「いつもアンコールを決めてないんですよ。本編が終わって捌けて考えるんですね。お客さんのテンションとかでね。今回、本編を決めた段階でコロニーが漏れてて...(苦笑)だから、もしアンコールを貰えたらコロニーを演奏しようと決めてました(笑)」

「喋るのは恥ずかしい。だから脱兎のごとく曲をやります。...脱兎のごとくの意味は帰って調べてw」

 

 

アンコール後

藤原がタオルをボール状に結んでステージの上に軽く投げる

それから客席に向かって投げる。

捌けるときに

「大好き」と言って帰って行きました。

 

 

 

 dairy03

 

 dairy04

 

 

 

 

大阪に続きまして横浜のレポ的なのをできるだけ忘れないように記録しておこうと思います。

例のごとくMCの順番はバラバラです。

あくまで一個人の感想のようなものなので、間違っている場所等があってもあしからず。