ぎぶそんの日記

メインは映画の感想記事。たまに日常のことをちょこちょこと。

マイ・インターン ~ハンカチは女性に貸すために持つべきアイテムなのである!~

【タイトル】マイ・インターン      米日2015

【監督・脚本】ナンシー・マイヤーズ

【出演】ロバート・デ・ニーロアン・ハサウェイ

【一言あらすじ】若手女社長と年配インターンの話。

 

 

 

久しぶりに分かりやすい映画を観ました!この場合の分かりやすいというのは、有名な俳優や女優さんが出ていて、大規模に宣伝をしていたりする映画のことです。笑

まぁ、ざっくり言うとそんな感じ。

どうしても映画ってメジャーな映画とマニアックな映画に分類されますよね。

バラエティーなんかで告知れるような映画はみんなが周知するし、観てみると割と安定した面白さがあると思います。

しかし、日本未公開の映画なんかはどうしても面白さに欠けたりします。仕方がないことかもしれないけど。

日本未公開であったり、上映スクリーン数が少なくても面白いものもあるんですけどね。

 

 

 

感想・軽いネタバレ

 

 

 

評価

★★★★☆(★4.0):笑えるところもあって面白かったよ!

 

少し甘めの評価かもしれませんが、個人的には爆笑できるシーンがあったので、★は4つ。アン・ハサウェイは綺麗だなぁ。なんかスッとしてるよね。細くて目力あって、カッコいい、けど、かわいい。みたいな。

ロバート・デ・ニーロもお茶目な感じでかわいい、それでいてカッコいい、出来る紳士を演じています。

台詞回しもオシャレ、アン・ハサウェイの服装、ロバート・デ・ニーロのスーツ姿&レトロなスーツケースもオシャレ、オシャレ感満載です。

シナリオは結構ベタで、ありきたりだし、進行もオチも割と読めちゃうのは仕方がないかな。

 

奇抜映画を楽しみたい方には向いてないと思います。普通の娯楽映画です。

 

 

 

もう少しあらすじ

定年退職をし、日々の生活に張りを感じられなくなったベン(ロバート・デ・ニーロ)はファッション関係の会社のシニアインターンに応募することに。面接に通ったベンが配属されたのはやり手の女社長ジュールス(アン・ハサウェイ)のアシスタント。ベンは誠実で、仕事ができるので周りからの信頼を集めていく。そんな中、仕事と家庭のことで大きな問題を抱えるジュールスはベンと接し、アドバイスをもらうことで成長していく。

 

 

こんなところでしょうか。大筋はベタだと思いますが、ベタだけでは終わらないのは、コメディ要素が多く笑いながら観れることと、映画内に敵がいなく平和的な映画でハートフルな仕上がりになっているからでしょうか。

あとはメインの2人以外にも面白いキャラがたくさんいて、面白いです。ファッションが好きな人はアン・ハサウェイの服装なんかも気になるんじゃないでしょうか。

個人的には映画内でミッションが行われるんですが、その下りが1番好きでした(笑)

オーシャンズ11ですよ。この映画はオーシャンズ11も楽しめる!笑

 

 

 

ハンカチは女性に貸すために。

シニアインターン制度によって仕事をしているベン。ファッション系の会社ということもあるし、新しい会社だからということもありますが、周りは若い人だらけです。社風のためカジュアルな格好で仕事をしていて、今時っぽい会社です。

ベンは紳士です。かっちりとスーツを着こなし、レトロなスーツケースを愛用し、そしてハンカチを携帯する。なんというか、レトロっていいな、紳士っていいな、こういうダンディズムな男になりたいなって思える映画です。

 

男の人ならベンのように、女の人ならジュールスのように、なりたいなぁ的なことを思うと思います。

 

ハンカチは自分のために持つものではないんですよ!

女性が涙した時に、さりげなく、綺麗な、ハンカチを、スッと差し出してあげるために持たなくてはならないのです。

 

これからは自分用のハンカチと、女性に貸すためのハンカチの2枚を持って外出しようと思います(笑)

 

 

 

まとめ

全体的にオシャレな映画に仕上がっていて、サクセスストーリーもありつつ、コメディもあり、ちょっとだけ考えさせられる、というか、応援してもらった気がするような映画ですね。

プラダを着た悪魔もそうでしたが、どっちかというと、女性のための映画でしょうか。

 

しかし、映画としては特に捻りもなく、普通に終わっていきます。1番手に名前が書いてあるのはロバート・デ・ニーロではありますが、映画の中のメインの人生はアン・ハサウェイ寄りですね。

 

 

 

 


映画『マイ・インターン』予告編(120秒)【HD】2015年10月10日公開

 

 

 

 

 

アン・ハサウェイは「プラダを着た悪魔」「レ・ミゼラブル」「ワン・デイ 23年のラブストーリー」「インターステラー」とかが好きです。

ロバート・デ・ニーロは「世界にひとつのプレイブック」「ニューイヤーズ・イブ」とかが好きですね。

どれも面白い映画です!

 

 

 

 

鑑賞:2016.09.04