読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎぶそんの日記

メインは映画の感想記事。たまに日常のことをちょこちょこと。

エアコンが壊れちゃったから、エアコンの選び方について考えてみた&調べてみた。

日記

※この日記は、「エアコンを選ぶときの注意点!」「エアコンを買うならここを見ろ!」「エアコンを買う際のアドバイス!」のような記事ではないので、気を付けてください。

 

 

 

自室のエアコンが壊れてしまいました。

 

今のところエアコンなしでも生きていけますが、もう少し暑くなるとヤバいので、購入を検討してます。

 

主に寝るためだけの部屋なので、そんなに良いエアコンを設置する必要はないんですが、それでも、多少は良い物を買いたいというのが、人間の性、当たり前の考えですよね。

色々調べてみると、知らなかったことが多くてびっくりしました。

 

 

例えば、

冷房:8~10畳

というようなスペック上の表記がありますよね。

これって、書いてあるとおりの「8~10畳の部屋で使うのを想定してますよ」ってことじゃないみたいで。

左の数字は、木造の家での広さの目安で

右の数字は、鉄筋造りの家での広さの目安だそうで。

僕、知らなかったんですよね(笑)

 

 

また、北向きか南向きかでもエアコンの強さを決めたり

角部屋なのか、一番上の階層なのか、などそういうのを参考に決めると良いらしいです。

角部屋だと、外気に接する部屋の面が増えますし

最上階も天井部分は日が直接当たりますからね。

当たり前と言えば当たり前ですよね。

 

角部屋で、最上階で、南向きで、キッチンと繋がってるような部屋は、結構強力なエアコンを設置しないといけないみたいね。

なるほど。

これは良い知識だなって思いました(笑)

 

 

とは言え、僕が設置したい部屋は角部屋でもなければ、最上階でもないし、南向きではないので、いわゆる「普通のエアコン」で良いみたいです。

 

 

エアコンも色々進化していて、お掃除機能やセンサーが付いていたり、加湿機能付きだとか凄いですよね。

 

 

ひとまず下見をしようと思って、近くの家電量販店に行って

「6畳ほどの寝室に設置したいんですけど」と店員さんに伝えたところ

三菱電機さんの霧ヶ峰の中級グレードあたりをおすすめされました。

なんか人感知センサーやファンの掃除機能、PM2.5を除去できる。などをおすすめの理由として挙げられました。

 

別に、三菱電機さんのエアコンをdisる訳ではないんですけど、

たった6畳ほどの部屋にセンサーとか必要なくね?って思っちゃって。ごちゃごちゃ言う前に全体を冷やせば良くね?って思っちゃって。

PM2.5も外出したらたくさん飛んでる訳だし、掃除機能も100パーセントじゃないんだろうなぁ。とか思っちゃって。

 

もっとシンプルなエアコンを見るつもりで下見に行ったんですが、そういう機種は家電量販店にはあんまり置いてないみたいで。やっぱり商売ですからね。分かるんですけどね。

 

 

なにを書きたいのか分からなくなってきた。笑

 

 

んで、下見を終えて家に帰ってきて

欲しいエアコンの方向性が分かったので、それを元にPCでの調べ作業を再開しました。

 

 

冷房機能:6~8(9)畳(鉄筋の6畳ですが、余裕があれば負担が減り長持ちするかな的な考え)

シンプル機能のみ(お掃除機能やセンサーなどは極力なし)

冷房能力:2.2kW~2.5kW(2.2kWでも十分そうだけど、余裕があればry )

 

 

他にも、スペック上の数値の読み方を結構学びました。

いやー、やっぱり色々調べると分かってくるものがあるんですね。

どこの数字が小さいと電気代が低いのか。

どこの数字が大きいと省エネなのか。とかとか。

 

 

まぁ、あんまり悩みすぎてもしゃーないし、早く買わないと干からびる可能性もあるし。

予算なんかも考えなきゃだしね。

 

そんなこんなの七夕でした。

夜から雨が降るらしいです。

 

 

まとまりのない日記になっちゃいましたね。