読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎぶそんの日記

メインは映画の感想記事。たまに日常のことをちょこちょこと。

ジヌよさらば~かむろば村へ~ ~JK役、二階堂ふみのパンチラを括目せよ!~

【タイトル】ジヌよさらば〜かむろば村へ〜   日2015

【監督・脚本】松尾スズキ

【出演】松田龍平阿部サダヲ松たか子二階堂ふみ

【一言あらすじ】お金アレルギーの男が田舎でなんやかんやする話。

 

 

 

久しぶりの邦画です。約3か月ぶり。

まぁ、そもそも映画自体を観ていなかったってこともあるんだけどもね。

でも、金曜ロードSHOW!で劇場版名探偵コナンとか観てました(笑)コナンの映画好きなんです。

この映画は松田龍平二階堂ふみ など好きな役者さんが出ているので気になってました。お昼に観るにはちょうど良い感じ。ジャンルは「スラップスティック・コメディ映画」となっています。初めて聞いた言葉なのでぐぐってみると、体を張ったコメディってありました。確かに、体を張ってる感じではあったけど、体を張ったコメディっていうほどのものなのかは不明。笑

 

 

感想・軽いネタバレ

 

 

評価

100点満点中70点

 

面白い部分と面白くない部分がある映画でした。冒頭の30分ほどはつまらなくて中盤は面白くて、後半はうーんって感じ。

全体を通して笑った箇所が多かったので、この点数ですが、人によってはもう少し低くなったり、高くなったりすると思います(当たり前w)。

というかストーリーの大筋だけ見たら、60点とかそんな感じ。

とりあえず、松田龍平の演技と二階堂ふみのパンチラが良かった。

二階堂ふみ可愛いよね。笑

脇を固める阿部サダヲ片桐はいり荒川良々などの個性派な人たちも良い。

 

 

二階堂ふみのパンチラが素晴らしい

二階堂ふみの持つ雰囲気ってなんであんなに魅力的なのでしょうか。彼女は幅の広い演技ができるなぁ。と、いつも思うのですが、今回は女子高生役。学校に通ったり、JKっぽい場面があるわけではなく制服を着て登場するだけなのですが、それが可愛いんです。

映画の中で松田龍平二階堂ふみがいちゃいちゃするシーンがあります。そこでの松田龍平のセリフ・行動に笑わされるし、制服からのぞく二階堂ふみの太もも、そしてパンティ。見ちゃいますよね(笑)

 

松たか子も縛られてたりして、二の腕がむちっとしてます。

オチも下ネタだし(笑)

案外、そういうネタがちょいちょいありますので、そういうのが苦手な人は注意。

 

 

よかったところ

松田龍平らしい演技が好きなので、気に入りました。彼の演技が好きなんですよね。脱力系って表現すればいいのか分からないけど、ああいう演技のできる俳優さんってレアな気がします。

二階堂ふみも好きな女優なんですけど、その女優のパンチラが見れて良かったです。

個人的には片桐はいりのキャラも好きです(笑)

阿部サダヲも良かった。

また、この映画にはファンタジー要素があるんですが、そのバランスが程よいです。あんまり多いと冷めちゃうし、少ないとこの設定要らないだろってなっちゃうし。

 

わるかったところ

面白くなるまでに時間がかかるのは残念。そして尻すぼみ感がある。

思ってもみなかった展開になるのは良かったのですが、そんなに伏線もなく、いきなりの展開に少し戸惑いました。コメディだったはずなのに、少しドラマ性を出してきます。ベースの話は悪くないし、展開する話も悪くないのですが、少し相性が悪いように思えちゃう。

急ぎ過ぎた印象です。

 

 

 

てか、お金恐怖症の設定いる?

 

 

 


映画『ジヌよさらば ~かむろば村へ~』予告編

 

 

 

松田龍平のオススメ映画は

「船を編む」「まほろ駅前多田便利軒」「探偵はBARにいる」ですね。

彼の良さが出ていると思います。

二階堂ふみのオススメ映画は

ヒミズ」とかでしょうか。

 

 

鑑賞:2016.05.01