ぎぶそんの日記

メインは映画の感想記事。たまに日常のことをちょこちょこと。

#私を構成する9枚 Part2

 

gibson-2200.hatenablog.com

 

前回の記事の続きになります。

 

 

4枚目

RIOT ON THE GRILL / ELLEGARDEN (2005)

f:id:gibson_2200:20160130132741j:plainエルレの4thアルバムです。

エルレと出会ったのは結構遅かったんです。おそらく、活動休止してから聞き始めたと思います。なので、全盛期を知らないという。それでも、アジカン、BUMPを聞いてたくらいなんで、エルレの存在は知っていました(いわゆるロキノン系なので)し、細見さんのカリスマ性も知っていました(笑)アジカンの後藤さんとも仲良いですしね。

エルレの特徴と言えば英歌詞と日本語歌詞の上手い調和だと思っています。今までの僕が聞いていた曲(主に邦楽)にはほとんど英歌詞が無かったんですよ。アジカンもBUMPもそんなに英語を多用しないですし。そんな中でエルレは革命的でした。

んで、なんでこのアルバムを選んだのかというと、1番最初に聞いたアルバムだからという単純なもの。「Marry Me」「Missing」「虹」このあたりは特にハマりましたね。てか、このアルバム以外は知らなかったりする(笑)

なんというかこのアルバムが好きすぎて、次のアルバムに手が伸びない感じ。ってことはまだまだエルレを楽しめるということ。お得!(ポジティブ)

 

5枚目

MESSAGE / MONGOL800 (2001)

 f:id:gibson_2200:20160131012719j:plainMONGOL800の2ndアルバムです。

これほど有名なインディーズアルバムもないかと思います。インディーズアルバム史において初のミリオン(累計278万枚)、初のチャート1位を獲得という1枚。

このアルバムは完全なリアルタイムでは聞いていなくて、おそらく出会いは3rdアルバムの出る前かと思います。2002~2003年とか?

さっき、エルレで英歌詞はあんまり聞いてないとか言っておきながら、英歌詞多用してるアルバムです(笑)

すごい勢いのあるアルバムだなという第一印象でした。けど、聞いていくと、アルバムタイトルどおりの「MESSAGE」性を感じずにはいられないという。特に「琉球哀歌」が好きです。

初めてバンドを組んで高校の卒業ライブをするときも、このアルバムから「あなたに」「小さな恋のうた」を選曲してドラムを叩いたこともあり、思い出の詰まったアルバムです。

 

6枚目

Mr.Children 1996-2000 / Mr.Children (2001)

f:id:gibson_2200:20160131014536j:plainミスチルの2ndベストです。

ベストアルバムを選んでしまいごめんなさい。でも、確実にこのアルバムは僕を構成するアルバムの一つだと思うんですよね。なので選びました。

これはほぼリアルタイムで出会いました。ミスチルの凄さを説明する必要はないと思います。日本を代表するアーティストの1つですよね。

年齢的にもミスチルジャスト世代ではない僕はこのアルバムでミスチルに出会いました。そして、初めて「ベストアルバム」という形態を知ったのもこのアルバムです。さすが、「ベスト」ですよね。本当に飽きるくらいにこのアルバムを聞き倒しました。おかげで、あまりオリジナルアルバムを聞いてないという...。たまにフルアルバムを借りて、新たな出会いをしてます。ある意味お得なんですけどね。

肉盤と骨盤があるベストですが、骨盤を選びました。理由は「終わりなき旅」が収録されているからです。すごく壮大な応援歌だと思っているのですが、すごく好きなんです。カッコいいんです。

 

 

f:id:gibson_2200:20160131015652j:plain

 

残り3枚ですね。