読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎぶそんの日記

メインは映画の感想記事。たまに日常のことをちょこちょこと。

2015年買って良かったモノ...その4 ~アピカのスケジュール帳&ぺんてるのボールペン~

日記

今回は文房具系ってことで2つ紹介したいと思います。

 

・アピカのスケジュール帳 品番:CS605~CS605 (アピカ株式会社)

ぺんてるのボールペン エナージェル (ぺんてる)

 

まずは、アピカの手帳。僕が愛用しているのは『CS606 CDスケジュール帳 A5 ウィークリータイプ』です。

こちらすごく良いです。表紙は普通の大学ノートのような少し洒落たデザインで2色展開しております。違うタイプには3色展開もあったりします。

 

僕が手帳に求める条件がたくさんあって、一昨年まではDAIGOウィッシュの手帳を使っていました。ですが、去年の暮れに2015年用の手帳を買おうとしたら廃版になっていて、後継版は好きになれずに、お気に召す手帳を探す旅を1ヵ月ほどしていて、出会ったのはアピカの手帳でした。1年間使っていて、特に問題はなかったので、今年も継続して同じ手帳を使いたいと思います。

 

手帳に何を求めていたかと言いますと

 

・A5サイズ、薄型、フラットに開く

(フラットに開いてくれないと書き込むときに不便だったりする)

・マンスリー部分、ウィークリー部分の2つがある

(大まかな予定はマンスリー部分、細かい内容をウィークリー部分に書き込める◎)

・マンスリー部分、ウィークリー部分の日ごとの枠内に罫線などの余計なものがない

(罫線があったり、大安とか書いてあると書きにくい。祝日の内容はOK)

・マンスリー部分が月曜日始まり、左側と下部にメモができるスペースがある

(土日が2日固まってるのが好み。月全体の予定などを書いたりするのに便利)

・ウィークリー部分は見開きに2週間分ある

(見開きの左側にウィークリー、右側に罫線だと手帳が分厚くなってしまう)

 

ざっとこんな感じ。

多いですね。多いですかね。

けど、毎日使うもので、なるべく完璧なものが欲しかったので、拘りました。

少し気に入らない部分があって、毎日使って、その中でストレスを蓄積するのは嫌だし。ってことでアピカの手帳は僕にピッタリです。これらの条件を満たしております。感謝。

また、書き味もすごく良いです。少しつるつるした紙質で愛用しているボールペンのエナージェルとも相性が良いようで、予定を書きこんだりするのが楽しいです。

少し、残念な部分もあります。それは栞がないことです。これは自分で背表紙部分に紐をテープでくっつけて作ればいいので許容範囲です。

あとは表紙が大学ノートっぽい厚紙仕様なので、強度に不安があります。僕は前まで使ってたDAIGOの手帳に付いてたカバーを付けています。でも、表紙が「2014」となってしまうので、100均で買った英字新聞をブックカバーのようにつけています。これも許容範囲かな。

 

 

アピカ CD 2016年 手帳 ウィークリー A5 藍 CS606

アピカ CD 2016年 手帳 ウィークリー A5 藍 CS606

 

 

f:id:gibson_2200:20151210151917p:plain f:id:gibson_2200:20151210151813p:plain f:id:gibson_2200:20151210151800p:plain

 (アピカ公式より)

 

 

 

続いて、ぺんてるのエナージェルです。

こちらは、過去にオススメだよ!っていう記事を書いたので割愛。笑

これです。

gibson-2200.hatenablog.com

 

割愛したけど、ざっくり言いますと、

 

ヌラヌラと書けて、乾きが早くて、発色が良い。

 

今までも赤と青を持っていたのですが、今年は黒も購入しました。

黒も良いですね。好きなボールペンです。

機会があったら試し書きだけでもしてみてください。

 

 

 

 f:id:gibson_2200:20151210171317j:plain

(ぺんてる公式より)

 

ノック式以外にも使い切りのキャップ式と詰め替えれるキャップ式もあります。