読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎぶそんの日記

メインは映画の感想記事。たまに日常のことをちょこちょこと。

【PS3】アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝【感想・レビュー的なもの】

今更ながらアンチャーテッド エル・ドラドの秘宝をクリアしました。

ラストオブアスをクリアして以来、開発元であるノーティードッグは気になってて、アンチャーテッドはその会社がPS3で出した初のゲームになっております。

 

ゲームの感想・レビューもどきに入る前にノーティードッグのことを少しだけ、書きたいと思います。

 

ノーティードッグは「ラストオブアス」もそうですが、PSソフトの「クラッシュ・バンディクー」シリーズ、PS2ソフトの「ジャックXラグスター」シリーズが有名じゃないでしょうか。僕はその両タイトルをプレイしたことないですが(ないんかーい)、有名タイトルで名前くらいなら聞いたことあります。

クラッシュ~やジャック~に比べて、最近の「アンチャーテッド」シリーズ、「ラストオブアス」は雰囲気が違いますよね。なんというか、キャラクターがありきの作品だったものが、リアル路線になった的な。いや、なんか言いたいことが、うまく言語化できてないんですけど、分かってください。まぁ、「アンチャーテッド」シリーズ、「ラストオブアス」は“プレイする映画”って感じです。

んで、アンチャーテッドはシリーズ化しており、スピンオフ作品を含めて4作出ていて、2016年の春には最新作「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」がPS4で出る予定です。

 

前置きが長くなりましたね。

アンチャーテッドの感想・レビューもどきを始めます。

 

・どんなゲーム?

ざっくり言うと、主人公のネイトがエル・ドラドの秘宝を探しに行く話。

舞台としては、ジャングルや遺跡などがメインです。

相棒のサリーとの掛け合いは面白く、吹き替えが素晴らしく合ってます。旅の同行者のエレナとのやりとりも面白いです。

もちろん敵もいます。銃撃戦がメインです。たまにQTE的なものもあります。

 

映画の「インディージョーンズ」「ハムナプトラ」「トゥームレイダー」を足して、3で割ったようなゲーム・ストーリーです。

謎解きあり、敵との銃撃戦&接近戦あり、アクションあり。って感じです。

まさに、プレイする映画であり、その映画は少しB級な感じです。

ただ、B級ってのは悪い意味じゃないです。この場合、B級感が良い具合に働いています。また、このゲームはオートセーブ&ロードが基本的にない、ので止め時が分かんないです(笑)

 

・どんな謎解き、戦い方、アクション?

謎解きはそんなに難しくないです。割とシンプルですし、行き詰まるとヒントも出てくるので安心。謎解きで詰むことはないかと。もっと難しくても良かったかなって思うぐらい。

銃撃戦はオーソドックスなTPSです。武器は基本的にはハンドガン系などを1つ、ショットガンやライフルなどを1つ、計2つの武器を持つスタイルで、自分で切り替えることができます。時にはロケットランチャーも使います。他に手榴弾も投げることも。武器は相手が持っていた武器を拾っていくことで同じ銃なら弾の補充、違う銃なら武器の交換になります。なので、弾不足になることは基本ないです。

接近戦はシンプルにボタン連打の殴り合いです。ちょっとしたコンボ技もありますが、そんなに使わないでもOK。

体力ゲージはありません。ダメージをくらうと画面がモノクロになっていきますが、物陰に隠れて時間が経てば、体力が回復します。難易度は戦闘でのみレベルに差があるみたいなので、敵が倒せない場面は難易度を下げるのも手ですかね。謎解きの面では難易度に差はないです。

アクションに関しては、壁・崖を登ったりします。たまにどこに進めばいいか(どこを登ればいいのか)分からないところもありますが、これもヒントが出てきます。「これ届くかな?」っと思ってジャンプしたりして、失敗すると即死する場面もあります。ただ、すぐ直前に戻るだけなので、そこまでイライラしません。

 

・グラフィックとか音響、操作性などはどうなの?

2007年のゲームなので、今発売されているゲームのグラフィックに比べると劣りますが、それでも十分綺麗だと思います。特に水の表現は感動しました。個人的にグラフィックの進化はそんなに求めていない人間なので、別にこれぐらいでも満足です。

音に関しては、銃の発砲音などは軽い感じです。そこまで気にならないけど。

操作性はシンプルかと思います。武器の切り替えも簡単ですし。アクション面(崖のぼりやジャンプ)もすんなりです。キャラの動かし方は軽いです。ネイトがぴょんぴょんします。ただ、そこは好みかなぁ。しっかりと操作している人間の重さを感じたいのであれば違和感があるかも。

 

・トロフィー関連

僕はトロフィーなどは興味のない人間なので、あまりやり込みませんが、プレイした感じトロフィーコンプリートはそんなに難しくないかと思われます。

内容は道中に落ちているお宝を拾っていったり、特定の方法で敵を倒していったりすることで条件を満たすようです。

 

・総括

長々と書いてきましたが、オススメのゲームです。特に上記にあるように「インディージョーンズ」「ハムナプトラ」「トゥームレイダー」のような映画が好きな人はハマれるのではないでしょうか?ゲーム自体難しい場面はそこまでないので、割と誰にでもオススメできます。僕の総クリアタイムは難易度普通で10時間ほどだと思います。

ただ、先にラストオブアスをプレイしていた僕的には、ラストオブアスを上回れなかったです。ラスアスのシリアスなストーリーが好きだったので。

また、ボリューム面、謎解き面は少し物足りないかなという気がします。

 

 

 


アンチャーテッド エルドラドの秘宝 PV - YouTube

 

 

アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝

アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝